• 中央職業能力開発協会
  • JAVADA情報マガジン
  • 都道府県職業能力開発協会

香川県職業能力開発協会 ものづくりマイスター

香川ものづくり支援事例集

香川県技能士会連合会

facebookもチェック

講座開催のご案内

『職業研究2017 No.1』(一般社団法人雇用問題研究会発行)にビジキャリ特集が掲載されました。

『職業研究2017 No.1』(一般社団法人雇用問題研究会発行)にビジキャリ特集が掲載されました。

◆ビジネス・キャリア?検定試験の活用

もくじ
・巻頭言●ビジネス・キャリア?検定試験の意義
県立広島大学 経営専門職大学院 教授 木谷 宏
・事務系職種従事者の能力開発と人材育成
〜ビジネス・キャリア?検定試験の活用〜
中央職業能力開発協会 能力開発支援部 ビジネス・キャリア試験
・企業事例●汎用的な知識を身につけることで自信になる
〜「ビジキャリで自己啓発」を支援〜
横河マニュファクチャリング株式会社
・企業事例●自発的に学習する風土の醸成のために
〜ビジキャリ合格を昇格要件として活用〜
日本乳化剤株式会社

関連ページURL
http://www.koyoerc.or.jp/occupational_research.html

JAVADA情報マガジン登録のご案内

JAVADA情報マガジンで各種の情報が入手できます。

中央職業能力開発協会から「能力開発」「キャリア形成」に役立つセミナー
や企画などをご案内します。
【香川版】の人材育成情報も随時配信します。

登録も簡単な手続きでお申込みができます。

関連ページURL
https://www.javada.or.jp/cgi-bin/magazine/entry01.cgi

ものづくりマイスター活動事例集(NO.16)を制作しました。

香川地域技能振興コーナー(香川県職業能力開発協会)で実施している中小企業や教育機関の若年技能を対象としたものづくりマイスター制度の活動事例集を制作しましたのでご高覧ください。

関連ページURL
http://kagawa-master.jp/monozukuri/guidance/book/
関連画像
  • ものづくりマイスター活動事例集(NO.16)を制作しました。の画像

技術・技能マップづくり講習を開催しました。

「技能伝承に取り組む企業の好事例発表及び意見交換会」(平成29年1月18日開催)を踏まえて事業所からの要望により
「技術・技能マップづくり講習」を、平成29年3月1日に地域職業訓練センターにおいて開催しました。
この講習では、四国職業能力開発大学校の協力により技能継承に取り組む企業の企業内における人材に必要な能力・資質の構成図の作成(技術・技能マップ)を通して継承すべき技能・技術を重要度別に表にまとめる手法を演習を通して習得していただきました。

関連画像
  • 技術・技能マップづくり講習を開催しました。の画像
  • 技術・技能マップづくり講習を開催しました。の画像

技能検定フォローアップ講習(塗装職種)を開催しました。

技能検定フォローアップ講習を平成29年2月24日(金)に地域職業訓練センターにおいて開催しました。
フォローアップ講習とは近年の技術革新や労働市場上のニーズの変化に技能士が対応するためのフォローアップを目的とした講習です。
今回は1級塗装技能士を対象に、新しい屋内用意匠性塗料に関する内容で、実技作業を交えて実施しました。

関連画像
  • 技能検定フォローアップ講習(塗装職種)を開催しました。の画像
  • 技能検定フォローアップ講習(塗装職種)を開催しました。の画像
  • 技能検定フォローアップ講習(塗装職種)を開催しました。の画像
  • 技能検定フォローアップ講習(塗装職種)を開催しました。の画像

第29回技能グランプリが開催されました。

全国の熟練技能者が技能の日本一を競い合う「第29回技能グランプリ」が、平成29年2月10日(金)から13日(月)まで、静岡県静岡市のツインメッセ静岡を主会場に開催され、本県から2職種2名の選手が出場しました。

・畳製作職種 山下 明宏 有限会社 山下畳商店
・和裁職種 小出 沙弥果 株式会社 原和裁研究所

関連ページURL
http://kagawa-master.jp/guide/gp/snap/list.php?id=33
関連ファイル
関連画像
  • 第29回技能グランプリが開催されました。の画像
  • 第29回技能グランプリが開催されました。の画像
  • 第29回技能グランプリが開催されました。の画像

技能伝承に取り組む企業の好事例発表及び意見交換会

当協会では、厚生労働省より委託を受けて若年技能者支援業務を実施しております。
このたび、事業の一環で優れた技能・技術を力に展開してきた企業が、技能者の不在により将来にわたり支障が生じることが懸念されており、技能者はすぐには育たず、また、育てるには工夫も指導も環境も必要となることから、今後の若者の確保、技能伝承など効率的な人材育成の取組みについて参集者等で意見交換を行うことにより、企業における技能伝承の重要性に対する理解を深める契機となることを目的として基調講演・事例発表・意見交換会を開催し、盛況のうちに終了いたしました。ご参加頂き誠にありがとうございました。
当日の様子については、下記の概要をご参照ください。

関連ファイル
関連画像
  • 技能伝承に取り組む企業の好事例発表及び意見交換会の画像

技能士活躍好事例集【企業向け】(平成28年度版)のご紹介

技能検定制度等に係るポータルサイト「技のとびら」において、当協会会員事業所の三村鉄工株式会社(香川県さぬき市)が「技能士活躍好事例集(企業向け)平成28年度版」に紹介されました。
本事例集では、技能士が在籍する5つの企業について、技能士の活躍による企業業績の向上等、ご紹介しています。

関連ページURL
http://www.waza.javada.or.jp/ginoushi-katsuyou/#28
関連画像
  • 技能士活躍好事例集【企業向け】(平成28年度版)のご紹介の画像

「地域発!いいもの」応援 を募集しております

地域で行われているものづくり産業振興、技能者育成等に資する特色ある取組や制度を「地域発!いいもの」として 中央技能振興センターが選定するものです。
応募の対象は企業・団体、地方公共団体、非営利法人等です。
詳しくは下記のページをご覧ください。
特色のある技能振興やものづくり産業の振興に資する取組を行っている団体の応募をお待ちしております。

関連ページURL
http://www.waza.javada.or.jp/iimono/

第11回若年者ものづくり競技大会 香川県選手4名入賞しました。

第11回若年者ものづくり競技大会(主催 厚生労働省 中央職業能力開発協会)が、平成28年8月7日・8日の両日、栃木県及び沖縄県を会場に、職業能力開発施設や工業高等学校などで技能を習得中の若年者が、全14職種 359名が参加してものづくり技能を競いまいた。
香川県からは、四国職業能力開発大学校及び香川県立高等技術学校高松校、四国総合ビジネス専門学校から8職種11名(機械製図(CAD)、自動車整備、電気工事、電子回路組立て、建築大工、ITネットワークシステム管理、ウェブデザイン、ロボットソフト組込み競技)の選手が出場しました。

(香川県選手成績)
・機械製図(CAD) 銀賞:磯部侑志(香川県立高等技術学校高松校)
・機械製図(CAD) 銅賞:平田真也(四国職業能力開発大学校)
・ITネットワークシステム管理 銅賞:川崎湧大(四国職業能力開発大学校)
・自動車整備 敢闘賞:泉 健太(香川県立高等技術学校高松校)

地域技能振興コーナーでは、技能競技大会に出場する選手を支援しております。

関連ページURL
http://kagawa-master.jp/guide/competition/
関連ファイル
関連画像
  • 第11回若年者ものづくり競技大会 香川県選手4名入賞しました。の画像
  • 第11回若年者ものづくり競技大会 香川県選手4名入賞しました。の画像
  • 第11回若年者ものづくり競技大会 香川県選手4名入賞しました。の画像

香川県職業能力開発協会

〒761-8031 香川県高松市郷東町587-1 地域職業訓練センター内 TEL.087-882-2854 FAX.087-882-2962

PAGE TOP